ワゴンRの買取査定には「コツ」があるんです!

ワゴンRの買取額、そんなに変わる?「ワゴンRの買取なんてどこもそれほど変わらない!」と私は思っていました。
実はこれが大間違いでした。
私が会社の同僚に、車売ることを話すと・・・
同僚「じゃあいろんな中古車買取から査定集めた方がイイよ」
「でもワゴンRって軽だしあんまり変わらないでしょ?」
同僚「そんなことないよ。10万くらい高くなることもあるよ?」
「本当!?でもメンドクサイじゃん」
同僚「ネットで一括査定すればいいじゃん」
「一括査定なんてあるんだ?」
同僚「一括査定のサイト3つくらい使えば結構集まるから高い査定額の業者に売ったらいいよ」
とのこと。

私も高値で買取してもらいたいので、たくさんの業者に総当りしたい山々だったんですが、そんな足を運ぶの時間がないとおもっていました。
そんなときに同僚から一括査定サイトのことを聞いてせっかくなので愛車の「ワゴンR」を高く売りたいと思いつかってみることにしました。ちなみに愛車のワゴンRはこんな感じのスペックです。

愛車スペック

ワゴンR

車種

(スズキ)ワゴンR FX

年式

2006年(平成18年)

走行距離

62,000kmほど

事故・修理歴

ボディ(左側)擦りキズアリ

参考までに近くの車屋さんに査定してもらったところ、16万円程度。木材がかすってしまった擦り傷があるので減点対象など結構ケチをつけられました。

そしていざ一括査定サイトに登録!私が登録した一括査定サイトはこんな感じです。

私がワゴンR買取に使った一括査定サイト

かんたん車査定ガイド
車査定ガイド
使った感想
ネットで評判の良かったエイチーム運営の「かんたん車査定ガイド」をまず利用しました。一度取れる査定は最大10社。地域によって社数は変動するようで私の場合、7社ほど。手軽さから操作性までとにかく簡単なのでまで,ネットに疎い方でもわかりやすいですね。登録後すぎに「価格相場」をパパっと表示してくれるのがとにかく便利!これは「かんたん車査定ガイド」のみの特権と言っていいでしょう。相場を「気軽に知りたいだけ」の人にも薦めることができるサイトです。
カーセンサー
カーセンサー
使った感想
何よりもここで目を引くのは同時査定が最大30社であることです。
しかし、最大というだけあって業者が地域に少なければ、そこまでの同時査定はできません。私の場合、14社ほどの査定があつまりました。入力項目が若干多くて若干面倒くさいのですが、メール対応OKなどの業者をアイコン表示しているので、かなり助かりました。
ズバット車査定比較
ズバット車買取比較
使った感想
最大10社の査定が可能です。登録業者が150社以上と多いので8社の査定を取ることができました。概ね査定額は高めでした。電話がしつこい業者がいたので若干減点。

ワゴンR買取いよいよ大詰め!その結果は!?

ワゴンR査定の結果発表査定が結構集まりました。最低価格は9万・・・最高価格は39万!!39万ってスゴイですよね。
すべての業者に合うのはかなりの労力がかかりますので、実車査定は査定額が高かった6社に絞りあっていきました。
「擦り傷」がネックだと思っていますが、そこまでの減点対象にならなかったのがよかったです。禁煙車で割ときれいに乗っていたのを御者さんに褒められたのはガッツポーズ。カバーをつけたりクッションを置いて車内に気を配っておいてよかったと思う瞬間です。
結局すべての業者の方と会って最低価格は21万、近くの車屋さんよりは高い金額。そして最高価格は33万!!
16万円といわれたワゴンRの買取査定が倍以上に!
これは驚きでしたね。もちろんこの業者との売却契約が成立。
納得するまで業者の電話に対応した甲斐がありました!

ワゴンRの買取査定で査定士が見ていたところ

私が実際にワゴンRの実車査定を行ったとき、査定士さんが見ているなと思ったポイントをまとめてみました。
あくまで主観ですが実車査定に挑む方は参考にしてみてください

車の外観の綺麗さ・・・私のワゴンRの傷もマイナスになったので、擦り傷や凹はやっぱり減点になる!
車内の綺麗さ・・・きれいに乗っていると褒められたのでやっぱり内装も重要。外観が綺麗でも車内に、ペットの引っかき傷やシミなどはやはりNG
パーツがメーカー純正品を使用・・・私のワゴンRは特に変えていませんでしたが、査定士さんが純正パーツが合った方がイイと教えてくれました。カスタムが好きな人は自分の好きなパーツを買って装備してしまいますが、それは査定においてマイナスになるようです。実車査定前は純正パーツを用意しておきましょう。
車のオプションがある・・・販売店の下取りはプラスにならないみたいですが、中古車業者への買取の場合オプション品も買取してもらえるみたいです。カーナビやステレオがあるかどうか、またちゃんと動くのかどうかでプラスになる可能性があります。

以上が私が感じたポイントです。また私はワゴンRの買取査定の前に洗車しました。すると業者さんにキレイですねと褒められました。これが直接査定に影響したのかはわかりませんが、今から査定する人は車内くらいは綺麗にしたほうがいいかもしれません。

また査定士の「人柄」も個人的には重要かなっとおもいました。
実際、出張査定でちょこちょこっと見て、金額を弾き出して終わりという人もいれば、どうして査定額がこの金額になったのか説明してくれる人もいました。
後者のほうが、「もうちょっと何とか・・・」といった交渉にも応じてくれたりしたので断然好印象。
ちなみに私がワゴンRを手放したのは、「じゃあ他社さんより高い金額をつけます」といってくれた業者さんでした。
やっぱり立ち合いでの査定ですから、人格も大きく左右するのかもしれません。